• 大田区にお住まいの方は早めに設置を

    Category: 助成制度を利用

    太陽光発電はエコで環境に優しい発電システムとして注目されていますよね。
    一般家庭向けの太陽光発電によってわたくしたち個人が電気を作り出すことが出来るのです。
    この作り出された電気は日々の生活で使用できる他に余った場合は電力会社に売ることも出来ます。
    特に天気の良い日は発電量も増えるので嬉しくなりますよね。
    毎月届く売電量明細書が楽しみになるのではないでしょうか。
    太陽光発電のシステムを設置するとリアルタイムで消費電力と発電電力を知ることが出来ます。null
    発電モニターには発電量、売電量や使用電力量が表示されますので一目瞭然です。
    これによって計画的に電気を使用しようとか節電をしようとか目標作りにもなると思います。
    しかも太陽光パネルを設置すること自体が省エネにもつながるのです。
    太陽光発電パネルが直射日光を遮る為夏場のご自宅の温度が下がるのです。
    これによってエアコンの設定温度や使用時間もセーブすることが出来ます。
    一方で冬場は保温効果となるのでご自宅の暖房器具の使用頻度や設定温度も従来とはきっと異なるはずです。
    太陽光発電の設置を検討されている方の悩みは唯一初期費用が高いことにあるのではないでしょうか。
    ですが大田区にお住まいの方は国、東京都そして大田区からそれぞれ補助を受けることが出来るのです。
    しかもその補助金額は他の地域をはるかに超えた高額の補助金なのです。
    一般的な太陽光発電のシステム(1kw当たりのシステム価格が550,000円以下で4kwの容量)を設置した場合、
    国:120,000円(1kw30,000円X4kw)
    東京都:400,000円(1kw100,000円X4kw)
    大田区:200,000円(1kw50,000円X4kw)
    となり72万円の補助金が支給されます。
    この金額がそのまま購入代金より差し引かれるので大変お得なのではないでしょうか。
    ちなみに東京都の補助額は他の道府県と比べてダントツですがさらに大田区の補助額も他の市区町村と比較してもダントツです。
    東京都に限ってみても他の区によっては支給されないところもありますので大田区にお住まいの方はとても大きなメリットと言えるでしょう。
    この補助金ですが財政事情や申請件数によって打ち切りになっている所もあります。
    現状では、大田区ではその様なことはありませんが将来的にはどのようになるか分かりません。
    ですので太陽光発電のシステムを設置しようと考えている方は、
    今最大限の補助が受けられる内に思い切って導入されることとおすすめします。
    とくに大田区にお住まいの方は初期費用はかかるものの早めにその費用の回収が見込めるでしょう