• 賢くお得な太陽光発電設置法とは

    Category: 助成制度を利用

    お住まいのエリアで賢く安心した太陽光発電を設置する為にしておきたいこと、やっておかなければならないことはたくさんあり、そのうちの1つが設置を依頼する太陽光発電メーカーの情報収集です。null
    太陽光発電設置に対応するメーカーは大手だけでもかなりの数に上り、中小メーカーを合わせるととても全てのメーカーの情報を収集できるものではありません。
    広く浅く情報収集するよりも3,4社の太陽光発電メーカーをピックアップし、それぞれを比較するといった選び方が効率的でオススメです。
    選び方の核となるポイントが実績・費用・保障体制の3つで、費用は1kwあたりの単価を、保障体制はシステム機器にそれぞれ設定されている保証期間、寿命期間を見ていきます。
    保証期間は長ければ長いほど安心して使い続けることが出来るので、太陽電池パネルは10年、その他の機器は1年を目安に見ていきましょう。
    保証期間が短いとシステム機器のトラブル、故障が生じた場合の修理に多額の費用がかかってしまい、大きな損失を抱えてしまうかもしれません。
    設置にかかる費用は初期費用だけでなく点検費用や有償修理代も視野に入れて計算し、突発的な出費にも対応できる体制を整えましょう。
    太陽光発電をお得に設置する為にはメーカーの価格だけでなく、補助金制度について調べることも大切となっています。
    補助金制度はお住まいの住宅に新たに太陽光発電を設置する、若しくは同システム付きの住宅を新築、購入する方、太陽光発電リフォームする方がその対象となっており、個人・法人・地方自治体によって条件に多少の違いが見られます。
    補助金制度によって支給される補助金額について個人的に調べてみたところ、1kwあたり2~20万円と地方自治体によって大きく異なっています。
    また補助金制度に申し込んだからと言って全ての方が補助金を受け取れるというわけではなく、先着順や抽選となっているのはあまり知られていません。
    既に申し込みが締め切られているケースも想定できるので必ずお住まいの市区町村役場へ問い合わせましょう。